News

  • HOME>
  • News>
  • 注文住宅の平均的な総費用はいくら?ご紹介・・・

注文住宅の平均的な総費用はいくら?ご紹介します!

2022.03.03

マイホームを建てる際には注文住宅を考えているが、総費用はどのくらいかかるのか不安だという方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、注文住宅の平均的な総費用についてご紹介します。
また、建築費用の相場をチェックする時に知っておきたいことについてもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

□注文住宅の平均的な総費用についてご紹介!

ここからは、注文住宅の平均的な総費用についてご紹介します。
国土交通省が実施した「令和2年度 住宅市場動向調査」によると、注文住宅の平均的な費用は、土地の購入を含めた場合、4606万円とされています。
また、土地の購入を含めない場合で3055万円とされており、まずはこのくらいの価格帯を目安にすると良いでしょう。

しかし、土地付きの注文住宅をご検討の際には、購入するエリアによって金額が大きく異なる点に注意が必要です。
また、住宅の広さによっても価格は変わってくるため、広さの水準も考慮すると良いでしょう。
注文住宅は、間取りや設備、デザインなどをご自身の好きなように決められる分、費用に違いが生まれやすい点に留意してください。

□建築費用の相場を確認する際に知っておくべきこととは?

ここからは、建築費用の相場を確認するにあたって知っておきたいことについて2つご紹介します。

1つ目は、依頼する業者によってクオリティが異なることです。
注文住宅といっても、建築事務所や工務店、ハウスメーカーのどこに建築を依頼するかによって、費用や仕上がりが変わります。
したがって、相場が高い場所でも業者によっては費用を抑えられる可能性もあり、その逆のパターンで予算オーバーになる可能性もあります。
相場は全体の平均額を算出しただけですので、あくまで参考程度にとどめておいてくださいね。

2つ目は、建築費以外にも必要な費用があることです。
注文住宅には建物の建築費以外にもさまざまな費用が発生します。
具体的には、土地代、頭金や引っ越し費用などが挙げられます。
また、注文住宅を建てるためにかかる不動産登記費用や保険料などの諸費用は、合計で数百万程度かかる場合があるので注意しましょう。

□まとめ

今回は、注文住宅を考えている方に向けて、注文住宅の平均的な総費用と相場を確認する前に知っておくべきことについてご紹介しました。
計画的に資金をためて、無理のない範囲で夢のマイホームを叶えてくださいね。
その他にご質問や相談等ありましたら、当社までお問い合わせください。

0942-85-8076

お問い
合わせ