News

  • HOME>
  • News>
  • 階段下の収納は便利に活用できます!活用の・・・

階段下の収納は便利に活用できます!活用のアイデアをご紹介!

2022.05.09
マイホームをお持ちの方で、収納スペースに困っている方もたくさんいらっしゃるでしょう。
そんなときは、階段下の収納を利用すると非常に便利です。
意外な階段下ですが、使い方次第ではかなりものを置けますよ。
それでは、どのように階段下を収納に活用するかを解説いたします。
 

□収納前の準備とは?

 
階段下にものを置く前に、必ず下準備を行いましょう。
適当に置いたり無造作に置いたりすると、せっかくの収納スペースが台無しになってしまいます。
 
まずは、何を収納するか決めましょう。
 
家庭によっては、収納しきれていないものや何をどこに収納しているかは様々です。
その中で何も考えずに収納していくと、収納しきれなかったものがあふれてしまう可能性があります。
そのため、何を収納するか、そして収納しきれる量なのかも確認しておきましょう。
 
次に、グループ分けをしましょう。
収納するものとその量が決まれば、これらをグループ分けしていきましょう。
階段下に1箇所といえど、ばらばらに収納してしまうといざ出す時に苦労してしまいます。
 
きちんと箱やスペースで区切って収納することで、出し入れの際にかなり楽になるのでおすすめです。
ポイントとしては、使用頻度や用途に応じて分けることです。
例えば、年に1回しか使わないものは奥の方に収納して、手前は頻繁に使うものにするなどして工夫をすれば、出す時に手間がかかることも減るでしょう。
 
また、ラベリングをすることもおすすめです。
箱やスペースで区切ったは良いものの、目当てのものを出す時にそこのものを全部出して探すとなればかなり面倒ですよね。
そこで、区切ったものに名前や種類などを書いたラベルや名札を貼っておくことで、一目瞭然でものの場所がわかります。
 

□階段下の収納のアイデアは?

 
ここからは、具体的に階段下の収納にどのようなものを入れたら良いかの例を挙げていきます。
 
例えば、洋服を収納してアパレルショップのような雰囲気にしてみるのはどうでしょうか。
好きな洋服がどこにあるか見ればわかるので便利ですし、洋服好きな方には非常に良い雰囲気になるでしょう。
 
本や雑誌が好きな方は本棚代わりにして、まるで図書館のような雰囲気にするのも良いですね。
リビングに面していて横にダイニングテーブルなどがあれば、カフェ気分で本を読みながらくろげますし、見た目もおしゃれでゲストが来ても自慢したくなるお部屋になります。
 
このように見た目や雰囲気重視の収納にするのも良いですし、完全にものを置くだけのスペースにするのも良いでしょう。
 
大事な書類や道具などを階段下の収納にまとめて入れておけば、書類が必要になった際にも探し回る必要がなくなるでしょう。
それに使い方次第では、階段下をデスク代わりに活用している方もいらっしゃいます。
パソコンなどを置けるスペースがあれば、そこに置いてしまって仕事用にするのも良し、家族用にするのも良いですね。
 
また、ペットやお子様の遊びスペースとして活用することも可能です。
ペット用のケージを置けば、他にスペースを取らなくても良いですね。
 
小さいお子様の場合は、専用の遊び場にすれば喜んでくれるでしょう。
家を走り回ってケガをすることも減るのでおすすめです。
 

□まとめ

 
階段下のスペースは、活用するアイデア次第で有効な収納場所になります。
それだけでなく家をおしゃれな雰囲気に変えられる場合もあるので、階段下が空いている方はぜひ色々試してみてくださいね。

0942-85-8076

お問い
合わせ