News

  • HOME>
  • News>
  • zehとは何?簡単にその概要とメリットに・・・

zehとは何?簡単にその概要とメリットについてご紹介いたします!

2022.05.05
ZEHという単語を聞いたことがある方は少ないでしょう。
ZEHとは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略で、日々私たちが消費しているエネルギーをいろんな方法でゼロにしようというものです。
今回は、そんなZEHについて簡単に説明し、メリットについて紹介します。
 

□ZEHについて簡単に説明します!

 
ZEHとは上記の通り、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略で、省エネ住宅より上の住宅における概念のことです。
また、ZEHは国が推進する取り組みであるため、補助金制度もあります。
このZEHには、いくつかの条件が存在します。
 
まずは、省エネであることです。
エネルギー消費が少ない、つまり、日常で使用する冷暖房や電化製品の消費エネルギーを抑えていることが条件の1つです。
 
電力消費量が少ない家電を選ぶことや、構造や材料をこだわって冷暖房を使わずに済むような家にすることなども省エネに効果的です。
ZEHでは、空調、照明、給湯、換気の4つにおける一次消費エネルギーの20%以上の削減が求められています。
 
次に、創エネであることです。
創エネとはエネルギーを創ることで、太陽光発電システムの導入など、各家庭で使う電力を各家庭で創り出すことを指します。
日頃使う電力エネルギーのみならず、災害時などにも役立ちます。
 
最後は、断熱されていることです。
壁や屋根に断熱材を施工してあることで、室内外の空気の行き来を防げます。
 
これらを満たせば、消費エネルギーよりも創るエネルギーの方が多い住宅を目指せます。
 

□ZEHのメリットとは?

 
ZEHには多くのメリットがありますが、ここでは4つ紹介します。
 
1つ目は、光熱費を抑えられることです。
ZEHは、高断熱、省エネ、創エネの3つを満たす必要があります。
高い住宅性能と高効率設備が備わっているため、家庭内の消費エネルギーを最小限に抑えられます。
また、太陽光発電システムで自宅でエネルギーを生み出せるため、光熱費が低く済むのです。
 
2つ目は、自宅を健康に優しい快適な環境にできることです。
室内の温度を一定に保て、季節に関わらず快適な気温を保てるので住みやすさにつながります。
 
3つ目は、停電時にも電力が使えることです。
ZEHは、自宅で電力を生み出す機能を持つため、災害時に非常用コンセントから電気が使えます。
 

□まとめ

 
今回は、簡単にZEHについての説明と、ZEHのメリットについて紹介しました。
ZEHとは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略で、省エネ、創エネ、断熱の3つを兼ね備えた住宅のことを指します。
ZEHを検討される方は、ぜひ一度当社までご相談ください。

0942-85-8076

お問い
合わせ